氷漬けの手記

ポケモンの事などを

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

結果

6勝3敗、リーグ同率2位でしたが残ポケ数の関係で3位/10人中でした。
決勝に行けなかったのは少し残念ですが普段とは違った対戦が楽しめたので
参加できてよかったです。

↓以下うろおぼえで対戦レポート



●メタグロス@れいずさん…負け0-3
零度が当たりませんでした。当たれば必ず勝てるもんでもないですが。
リフレク貼ってもコメパン2確です。


○マグカルゴ@ヒビキさん…勝ち1-0
先発で「すなあらし」を撒いてくる予想が当たり、「あられ」で上書き。
「ドわすれ」を積まれて一時まずいと感じましたが、こだわりメガネ持ちのめざパ地が
急所に当たりなんとか突破。
PP削り型を1体連れていっても良かったと感じました。


●キュウコン@みゅうさん…負け0-2
パワフルゴッド型が初手催眠を喰らって機能停止。
スカーフ型は零度が当てれず「だいもんじ」で乙。
最後の1体の「みずのはどう」混乱でキュウコン1体を無理やり突破しましたがそこまででした。


○サワムラー@ライさん…勝ち1-0
先発のリフレク型がリフレクが切れるタイミングで瀕死になりました。どうしてこうなった。
2体目のスカーフついばむで1体突破。2体目サワムラーのバコウカウンターで瀕死。
最後の1体(タスキ)のついばむでサワムラー2体目を無傷で突破。
3体目(多分スカーフ)のいわなだれを回避してついばむで勝利。


●ゲンガー@てとらさん…負け0-1
「れいとうビーム」と「かみなり」「10まんボルト」の撃ち合いになりラスト1体同士(互いにHPフル)
のところで臆病ダース珠10まん耐え調整のフリーザーに10まんボルト急所が当たり負け。
まあソクノ持たせてなかった方が悪いです。


○コロトック@またきちさん…勝ち3-0
「みがわり」→「れいとうビーム」で2タテ。「ほろびのうた」ターンが迫ったので交代。
「いばる」を2回喰らったあとのA4段階上昇パワフルゴッドで決着がつきました。


○トリトドン@けいらんさん…勝ち3-0
リーグリーダーさんとの試合。こちらのリフレク後「みがわり」を張られたので「ほえる」で吹き飛ばす。
「ストーンエッジ」を何度も浴びせられるものの運良く急所には当たらず、開幕から3連続ぐらい外しまくった
「ぜったいれいど」が終盤でうってかわって3連続命中で勝利。
のんきのおこうを持たせたおかげかけっこうエッジを回避してくれました。


○ハリーセン@ヘポさん…勝ち1-0
あまごい&爆発&ころがる対策の「まもる」を駆使してあまごいターンを潰しました。
道具無しだとハリーセンをめざ電or地で乱1にもできないと計算で知ったので達人の帯や
だいちのプレートを持たせました。種族値の暴力で勝った気がしてならない…。


○エーフィ@まーくさん…勝ち1-0
3体全員がめざパ岩(としか考えられない大ダメージのめざパ)を使ってくる戦々恐々な試合。
互いに2体ずつ相打ちになりラスト1体同士、フリーザーのズアの実発動からエーフィの
めざパ岩(たぶん岩)を「はねやすめ」連打(赤ゲージ⇔残体力約半分の繰り返し)でめざパ岩のPPを
切らし、「わるあがき」発動を見てから「こころのめ」→「ぜったいれいど」で勝利。
ラスト1体のフリーザーは長く相棒で愛着があったので勝てたときは嬉しかったです。

スポンサーサイト
ポケモン | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。