氷漬けの手記

ポケモンの事などを

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

フリーザー育成メモ その1

フリーザーのすばやさ調整のメモ。
私の主観入ってます。





【すばやさ(実数値)】フリーザーは85族
105 無補正無振り
107 最速ガラガラ抜き
118 最速カイリキー抜き
124 最速60族(ラグラージ・エンペルト・ユキノオーなど)抜き
125 最速バンギラス抜き
133 いじっぱりマンムー抜き
135 最速キノガッサ抜き
↓ここからS上昇補正必要
138 いじっぱりヘラクロス抜き
142 最速ヒードラン抜き
146 最速80族(マンムー・サーナイト・エルレイドなど)抜き
147 最速ギャラドス抜き
148 無補正252振り95族(ウインディ・エレキブルなど)抜き
150 補正あり最速(最速85族 ヘラクロス・ドクロッグ・スイクンなど)

150でなくても別に148(無補正252ウインディ抜き)で十分ですがそこまで
振るならもう最速でいいかもしれません。

「みがわり」持ちならSが非常に重要なのでS個体値は妥協しない方がいいと
考えています。最低でも実数値133は確保したほうがいいと思います。ただ
133にするとあと2ポイント上げれば最速キノガッサが抜けるのでいっそのこと
135にしたほうがよさげ。

まあ何をメタりたいかは個人の考えに依るので一概にこれがいいとは言えないです。

Sに振るとかなり柔らかくなりますが、速いフリーザーは厄介なので十分
強いです。
スポンサーサイト
フリーザー | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<wcs2010岡山 | HOME | 無限トドで今思うこと>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。