氷漬けの手記

ポケモンの事などを

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

二言三言紹介

対戦用フリーザーの簡単な紹介でも。
10羽ぐらいいます。


技構成と努力値振りはだいぶん端折っています。




1)みがまも@たべのこし
色違い。「まもる」はフリーザーがアップになるのが良いです。
全フリーザーの中で最も対マンムーが安定しています。


2)特殊受け@ズア(orたべのこし)
とある方のヤドキングを見たときに思いついたフリーザー。
戦法がハマった時が一番嬉しい個体です。
個人的に一番フリーザーらしいフリーザーだと思っています。ズアはマイナーですが。


3)AS振りいじっぱり@タスキ
A特化しているので紙耐久相手なら勝てることが多々。
ついばむ持ち。お前は今まで食べたヘラクロスの数を覚えているのか?


4)ずぶといHB振りめざ炎
めざ炎の個体は2羽いますがこっちはドータクン対処向き。
つるまいの無いハッサムにはH満タン前提で高確率で勝てます。


5)ゴッドバード@パワフルハーブ
ネタで育てたら貴重な対スターミー要員に。タスキや半減実に頼れないため、
道具無おくびょうヘルガーの「だいもんじ」までなら確定で耐えるぐらい硬くしてあります。


6)@スカーフ
「げんしのちから」持ちですがリザードン・ファイヤー側もスカーフを巻いていることが
大半なので悲くなります。
零度で3ターンキルしたことが何度か。


7)ひかえめCSめざ地面@オッカ(orタスキ)
これも「げんしのちから」習得ですがオッカ持ちなので高確率で炎飛行タイプを倒せます。
たまにタスキを持たせます。


8)ねむねごいやしのすず(XD産)
おにくさんからの頂き物。唯一と言っていい対催眠要員。
催眠技より岩石や高熱や電流の方が飛んできやすいので活躍の場はぼちぼち。


9)CSめざ炎@リリバ
対メタグロスハッサムハガネールエアームド辺り
最初の努力値振りで余りをHに振ったらH偶数になってしまい再調整で偶数にしました。


10)おくびょうCSメガネ
使いづらいです。フリーザーの耐久・小回り性能を潰している感じです。
上手い使い方は無いものかと。




スポンサーサイト
フリーザー | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<カクレオンの話 | HOME | 493/493>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。