氷漬けの手記

ポケモンの事などを

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

チュリネ厳選終了

色違いチュリネが生まれました。性格ひかえめ。
色チュリネ0923

経緯は


(9/20~9/23)チュリネの孵化を続けるものの、採用個体が来ない

(9/23)「①国際孵化で性格遺伝可能」「②色違い率上昇(未確認)」の話を聞く

北米版SS産メタモンを輸送して国際孵化

40個目で画像の色チュリネ


使った親は
チュリネ♀おくびょうHBcD@かわらずのいし
北米SS産メタモンcs@パワーアンクル

①については、おくびょう固定でおくびょう個体が通常孵化並に(約50%)生まれたので
正しいと考えられます。

②については詳細は分かりません。ちなみに自分は過去に国際孵化を3度やりました。

アチャモ:800個程度
ロトム:525個目
ユキカブリ:914個目
チュリネ:40個目←今回

1例だけでは何ともいえないので、詳しい情報が早くまとまってほしいです。


あと、通常色チュリネの採用個体もなんとか出たのでそっちも育てます。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<BWメモ3 | HOME | BWメモ2>>

この記事のコメント

国際孵化で性格遺伝可能だと!?
封を切っただけでノータッチだった北米版プラチナが火を吹くときが来たのか…
2010-09-24 Fri 23:49 | URL | yuonero@ゆおねろ #P0vgGwAM[ 編集]
>ゆおねろさん
問題は国際孵化での色違い率上昇が残っているかどうかですね。

①の性格遺伝に関しては別のポケモンで孵化して確認しましたが
やはり約50%で遺伝していたので合っている模様です。
2010-09-25 Sat 12:17 | URL | オリーブ #5AuzMSNs[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。