氷漬けの手記

ポケモンの事などを

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

あられパの話 その2

ヤド
今年の5月初め頃まで、あられPTの方にトドゼルガを
ほぼレギュラーで入れていました。いわゆる無限トドです。

※無限トド
特性【アイスボディ】のトドゼルガに【たべのこし】を持たせ、
ユキノオーであられを降らせた後「みがわり」と「まもる」を
使うことにより素早い全自動回復を狙うトドゼルガのことです。
特にフルアタック構成の氷タイプ以外のポケモンは、無限トドの
ロジックにはめられると大抵の場合完封されます。


非常に強かったです。特にメタグロスに対して後出しでも安定する
氷ポケモンってトドゼルガぐらいではないでしょうか。


5月初めごろにシャワーズを育てて、トドゼルガとの共存がどう考えても
相性バランスが良くなかったのでトド抜きのPTに再編成しました。代わりに
マンムーを入れ始めたと思います。そうしたら対戦自体が随分楽しくなりました。


理由はおそらく、無限トドの操作がほとんど作業ゲーと化していたからだと
思っています。基本「みがわり」「まもる」を交互に連打するだけだったので。

私自身トドゼルガは好きなポケモンの一つです。ただ、無限トドはしばらく
使う気が起きないかと思います。


それでは今日はこの辺で。
スポンサーサイト

ポケモン | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<相棒 | HOME | 配布>>

この記事のコメント

個人的には最も理に適ったパーティだと思っています>あられパ
(というかユキノオー+アイスボディトドゼルガパ)

あられダメージで相手の調整を崩す。タスキを潰す。
ゆきがくれで相手の計算を崩す。
無限トドがハマれば相手はなす術がなくなる。
あられ発動係のユキノオーが水ポケ草ポケ電気ポケに強く、やどりぎのタネも持つ。
苦手な相手をトドのみがまもとユキノオーのやどみがで消耗させられる。
最終手段でがんじょうでしか無効化できないぜったいれいど。

苦手のフォローをいかにうまくするかがあられパ使いの見せ場だと思いますが、
あられパ使いは種族値で勝る砂パよりうまく使ってくる人が多い気がします。
(バトレボランダムシングルにおいて)

相手にするのも自分で使うのも嫌なパーティです(ぉ
2009-07-19 Sun 23:26 | URL | yuonero #P0vgGwAM[ 編集]
>ゆおねろさん
アンコ持ちゴウカザル・トゲキッスやバンギラスなど
苦手な相手も多くいますが、基本時にユキノオーと
トドゼルガのコンビは安定しますね。

砂嵐PTは600族(ガブ・バンギ・グロス・マンダ)が
軸になっている場合が多いので、種族値が若干
高めな印象はあります。

安定したあられPT対策は自分で考えても難しいです。
天候を上書きされるのは一番困りますが。
2009-07-20 Mon 20:38 | URL | オリーブ #Wff1in2s[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。